RIAオーナー会 2015年宝塚歌劇団観劇バスツアーのご報告

06.09

2015年宝塚歌劇団観劇バスツアー

開催から少し間が空いてしまいましたが、2015年5月21日(木)に愛知地区のRIAオーナー会催しとして「宝塚歌劇団観劇バスツアー」を開催いたしましたのでご報告記事です!
開催日前日まで続いた雨から明けて、文字通りのさわやかな青空が広がる五月晴れとなりました。

IMGP5764

IMGP5755

名古屋駅前からはバス2台にオーナー様とRIAスタッフが分乗。宝塚での観劇らしく、バスに乗り込むオーナーの皆様方とても華やかでお洒落な装い!劇自体を楽しむのももちろんですが、この「雰囲気」を味わうのもツアーの面白さの一つですよね。

IMGP5781

IMGP5784

道中は弊社スタッフよりオーナー様へご挨拶。特に今回は、全国賃貸管理ビジネス協会が設立している自民党職域支部の活動内容のご報告と、同会への入会ご賛同のお願いを兼ねましてご案内差し上げました。

IMGP5808

[引用]全国賃貸管理ビジネス協会|自民党 全管協 ちんたい支部

  1. 家賃に対する消費税阻止
  2. 家賃取り立て規制法案(略称)の復活阻止
  3. 賃貸住宅における修繕積立金の控除制度の創設

自民党職域支部団体として自民党内での発言力が高まり、オーナーの皆様等の利益を守り、 健全な賃貸住宅経営を行うための施策・要望を議員ならびに行政に対してより発信できるようになります。

賃貸経営に直結する政策推進部会ですので、RIAグループでも全社的にバックアップしている支援団体です。ぜひご加入をいただきたいと思います。

IMGP5818

さて、そうこうしているうちにバスは目的地・宝塚大劇場の近くまでやってまいりました。
予定時刻どおり到着した一行は武庫川を挟んで宝塚劇場すぐ目の前の「ホテル若水・鳳凰の間」で昼食です。

↑どうでしょう。位置関係がお分かりいただけますでしょうかね?

IMGP5819

IMGP5822

宝塚大劇場が丸々すっぽり見えるロビーでは、記念撮影される方も多くいらっしゃいました。

IMGP5846

豊田方面から参加されておりましたオーナー様方ともここで一時合流。引率スタッフも食事を共にさせていただきながら、この後の工程チェックや情報交換に余念がありません。

IMGP5841

IMGP5842

昼食を済ませ劇場へ。今回の公演は愛知をはじめ、中部・近畿・四国・中国エリアの全管協会員企業の合同貸切公演。一般公演と比べてチケットの心配などがない分、参加されている方々、何となくゆったりとした待ち時間を過ごされています。

IMGP5858

IMGP5860

月組公演「1789バスティーユの恋人たち」と銘打たれた公演は、革命勃発のパリに生きた若者たちの姿を描いたフレンチロックミュージカルとのこと。この記事を書いている私は宝塚初体験で期待感が膨らみます。

IMGP5876

IMGP5862

入館10分前には開館を待つ人の行列が。座席指定なので、ゆっくりでも良いはずなのですが・・・皆さんそれだけ期待でワクワクしているということですね。

IMGP5875

IMGP5869

入館してすぐのエントランス。この劇場の優雅な空気感。伝わりますかね?

IMGP5878

IMGP5880

IMGP5882

エリア代表からのご挨拶から今日のメインアクト月組:龍 真咲さんへとマイクが移ると、もうそこは宝塚の舞台の世界へ。

IMGP5886

IMGP5891

さて、いよいよ観劇スタート!・・・ですが、残念ながら写真・動画撮影はNG。
休憩を挟んで3時間を超える演目でしたが、初見の私は宝塚恒例のラインダンスが終わるころには、きらびやかでドラマティックな舞台に、すっかり恍惚としていました。
何度も劇場に脚を運ぶファンの方が多いのも納得です。

IMGP5895

IMGP5899

劇場を出るエスカレーターで、後ろに乗り合わせた年配の方が「やっぱり宝塚は何度観てもいぃなぁ。また、すぐ観たいなぁ」としみじみ語ってらっしゃったのが印象的でした。

RIAオーナー会では、今後もオーナーの皆さまに楽しんでいただける企画をどんどん開催していきます。ぜひ、ご期待ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年4月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る